失しもの探しにおすすめのダウジングについて

失しもの探しにおすすめのダウジングについて

L字型の2本の針金を使ってというのが一般的なダウジングのイメージですが、これをダウジングロッドと言います。

実はダウジングロッドだけでもY字にU字とさまざまな種類があるのです。

更にはダイヤや水晶といったパワーストーンにペンデュラムという振り子、木の棒や5円玉とその材料は多岐にわたります。

それらの道具と自身を一体化させるチューニングを行い、イエスやノーなど指し示してもらうのです。

数千年から数万年の歴史を持つと言われるダウジング、中世ごろには神占・ディヴァイニングと呼ばれることもあれば魔術・ウィッチと恐れられていたことも、道具が動いて反応する様子は神秘的な力が関わっている証、それが神か悪魔か意見は割れていたのです。

特にカトリック神父に優秀なダウザーが多くいて彼らの逸話は今も尚語り継がれています。

日本には弘法大師が伝えたと言われています。

水脈や鉱脈を見つけるといった場合に用いられていたダウジング、失くしたもの探しは得意です。

普段の生活で大切なものがなくなった時、愛猫が行方不明の時などはもちろん、彼の本当の気持ちを見つけたり自身がどの方向に進みたいのか向き合うのに使うのもおすすめです。

お金儲けにもダウジング、競馬で稼いだり宝くじの大当たりを狙ったりといった時に利用している方もいます。

ただの棒でもできるダウジング、身近なもので手軽に占えます。

ただしダウジングロッドが金属製となったのは金属の方が精度が高かったから、本気の占いならば専用の道具を購入しての方が良いかもしれません。

電話占い
熟女出会い系サイトで願いを成就させるためのコツ【https://cskastore.com/】
タイトルとURLをコピーしました